topimage

2018-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漆喰&クロスの途中経過 - 2015.06.30 Tue


日曜に現場に行って、家の中に入ったら、、、

「白ーーーい!!!」

とにかく白さに感動しました。笑

1階はまだ漆喰の下塗り途中で、塗れていない箇所もあったのですが
2階はクロス貼りがほぼ完了してた~



150630-01.jpg

吹き抜けから上を眺めた感じも、今までと全然違います。






150630-02.jpg

クロスも塗り壁っぽい柄にしたため、1階とそんなに違和感ないです。
この小窓には後でルーバー風の扉が付き、開けて下をのぞくとリビングが見えます^^






150630-03.jpg

1階の私の仕事&作業部屋になる予定の部屋。

まだ何もないただの四角い部屋ですが、漆喰が塗られただけでいい雰囲気に♪






150630-04.jpg

右側の四角い枠のところにはリビングの出入り口となるドアが入ります。
左側のアーチの向こうがダイニング、
さらに奥には小さなインナーテラス(っぽいもの)を設けました。


本当に、部屋が白くなるだけでこんなに変わるのかーー!と思うほど明るくなって。。。
この日は曇っていたのですが、日中は照明なしで十分明るいです。






そして!!!

待ちに待った玄関ドアがつきました
…が、まだ思いっきりダンボールで包まれて養生されているので
一部だけちょっとはがして撮影(汗)



150630-05.jpg

雰囲気だけちらりと。。。

心配してた色もすごくいい感じで、これは全貌がほんとに楽しみです。

まだいろんなところが養生だらけで、部分的にしか撮影できずチラ見せばっかりですが…
少しずつ完成に近づいているという実感が湧いてきました。

UPできるところからしていくので、また見てやってくださいね^^





ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると色々と励みになり、嬉しいです。

スポンサーサイト

漆喰塗りのパターン決定と…洞くつ♪ - 2015.06.09 Tue


家を建てようと考えはじめたときから、一つだけ決まっていたこと。

それは漆喰の家に住むということでした。

漆喰の塗り壁は、見た目が美しいのはもちろんですが
調湿作用・断熱作用・消臭効果・有害物質の吸着や分解という効果に優れていて
とてもメリットの多い建材です。
汚れても日光に当たることで自分で白くなる作用があるというのがすごいですよね。


漆喰にもたくさん種類がある中
ヨーロッパ漆喰の「エスタコウォール」を採用しました^^


150609-01.jpg

こちらは外壁用。
むらのある感じもいいな~と、最初は色を混ぜようとかって言ってたけど
思ってるのと違ったら取り返しがつかないことになるため真っ白にすることに。






150609-02.jpg

めちゃんこどっさり!!





塗り方については、工務店さんで決まってるパターンがいくつかあったのですが
オットと2人、これじゃないなぁ…となり、外壁と内壁は違う雰囲気で塗ってほしかったので
細かい希望を伝えるため左官屋さんと直接打合せ。
わーっ面倒な客



150609-03.jpg

まず、外壁。

理想に近い塗り方のおうちが乗ってる本を持って行って、こんな感じに…と伝えると
「うわ~この塗り方めんどいやつじゃ!」と左官屋さん(笑)
縦にコテを入れていく感じで、手間がかかるそうです。

何パターンも試し塗りしてもらって、この感じでお願いします、と無事決定♪




続いて内壁ですが、こちらはなんというか
角のないふわふわっとした雰囲気に塗ってください、と言うとまた頭を抱えられる

めっちゃくちゃ色々と試行錯誤してくれて、
最後の最後に「ほんとこれ!!」みたいのが出来上がりました
ラフに塗った後、水を付けたスポンジでやさし~く抑えていく感じで。


150609-04.jpg

「きゃーっこれです、この感じです!!もう嬉しい~~」と感動して言ったら
「こんなめんどいんなかなかないけど奥さんがこんだけ喜ぶんやったらわしもよかったわ。」と

職人さんはコワモテだけどものすごい優しい人がほんと多いです。






150609-05.jpg

模様が見えにくいので暗めに撮影。
こんな感じで塗ってもらう予定です。





外壁塗り工事は完了し、試し塗りのパターン通りに
縦目できれいに塗ってくれてました~~*^^*


150609-06.jpg


150609-07.jpg


150609-08.jpg

前にもすこし書いたけど玄関のアーチ部分は
面取りをしてもらったおかげで、カクカクっとせず優しい雰囲気に。
小さなことって思っても、仕上がってみるとやっぱり違いが大きい気がします。

お手数かけまくって細かいこと言いまくってほんとにすみませんって感じですが(汗)
できるだけ後悔したくないので私たちも本気です

家づくりに関しては、とことん面倒な客になりますよ~(笑)






∞ ∞ ∞






日曜日に現場を見に行ったら、室内のほぼすべての壁が出来上がっていて
もうそれはそれは興奮しました。
朝と夕方の2回も見に行ったほどです…


開放的な感じにしたくて一部を吹き抜けにしたリビング、
工事中はそこがふさがれていたのですが、ついに上がぽっかり開いた状態に。


150609-09.jpg

左側上部に見えている窓は大きなFIX窓。窓の向こうがバルコニー。
その向かい側にアイアンの手すりが付く予定です。

この窓のおかげでとても明るくて気持ちいい空間になっていて
部屋数をひとつ減らしてでも吹き抜けを作ってよかったと思いました。


そして、、、下の方にちらっと映っているもの。








150609-10.jpg

私がどうしても作りたかった洞くつ
アーチ天井の廊下です。
廊下と言っても2mと短いのですが、リビングその他を開放的にした分
こういう、ちょっと雰囲気のある…こもる感じの部分が絶対に欲しくて。

アーチの先に格子窓が見えるようにと、高さも何度も変更してここに落ち着きました。
階段の2~3段目の真上に化粧梁を渡してあり、そこにペンダントライトを垂らします。

本当はそのライトも廊下の手前から見えるとよかったんですが、低すぎて頭を打つので(笑)
かといってアーチ天井の位置を高くするのは嫌だったので、そこはあきらめました。
階段の手前を右に曲がると、おトイレへ^^


洞くつに窓から光が差し込んでるのを見たとき泣きそうになってしまいました。
こんな石膏ボードの状態で感動するんだったら
家が完成したら私どうなるんやろうと思います


間取り図面は公開しない予定なのでとてもわかりづらいかもですが
もう少し工事が進んだら、部分ごとにちょこちょこ載せていきますね。
でもうちは今のとこ夫婦2人で、「子供部屋」と呼べる専用の部屋は作らなかったりしたので
子育て世代の方にはあんまり参考にならない家かなぁ…と思ったりもしてます

こんな家もあるんだ~という感じで見てやってもらえたら嬉しいです^^





ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると色々と励みになり、嬉しいです。

オットが大工工事!? - 2015.04.22 Wed


150421-10.jpg

前記事の、黄色×青つながりで…

少し前にオットが突然のサプライズをしてくれました。
サプライズとは、このナチュラルかわいい椅子。
家具職人である彼が作ったものです。

会社でこっそり作ってくれて、私の大好きカラーの生地を貼ってくれて
この2つを担いで家に帰ってきたのでほんとにびっくり仰天(笑)
「新居で使おうな。」と言ってくれてじ~んときちゃいました。。。

このように、すっぐに飛び乗って爪をとごうとする人がいるので(笑)
現在はビニールぐるぐる巻きにして納屋に眠っています

新居は椅子がたくさん必要になりそうなので、どこで使おうかとても楽しみです。
ありがとう^^






∞ ∞ ∞






オット、家具だけじゃなくついに大工工事デビューしちゃいました


150421-02.jpg


いったい何をしたのかというと、こういう窓枠とか角になる部分を丸める作業。面取りです。

うちは内壁も1階部分だけ漆喰を塗る予定なのですが
そのときに角がカクカクッっとした感じになるのが嫌だなぁと話してて。

少しの違いのように思えるけど、断然仕上がりが違うんです。
外壁の玄関のアーチの部分などの面取りを左官職人さんにお願いした結果
すごく柔らかい良い雰囲気になったので^^

でも室内の角ってけっこう数があるし、これは棟梁にやってもらうと
料金が数万円追加になるとのこと(汗)

そしたらオットが一言。
「俺できると思う。会社から機械持ってくるけん二人でしよう。」


まじですかΣ(・ω・ノ)ノ ってか、私も??無理な気がする……(笑)

そんなわけで工務店さんに了解を得て自分たちで面取りをすることに。






150421-04.jpg

こういう角を削るので、まずインパクトドライバーで端の方にあるビスを一旦外します。大量!
これ、私担当(笑)面取りはオットさんが全部よろしくお願いします(笑)






150421-03.jpg

面取りにはトリマーというこの機械を使います。

先に刃がついていて、刃にはいろ~~んな種類があるのですが
今回は半径10mmに削れるものを装着。

私も一応端材で練習してみたのだけど、驚愕の下手さだった…(凹)
力がいるんです、けっこう。しっかり押さえつけたままゆっくり動かさないとダメで。






150421-06.jpg

リビングの大きな掃き出し窓のとこをぶいーーーーん!!!
写真撮ってたらものすごい木屑が飛んできて、ぶほってなりました






150421-07.jpg

切り口はこんなです。






150421-08.jpg

刃が届かない上下の端部分は、ノミとサンドペーパーで手作業です。
いよっ!職人。






150421-05.jpg

面取り後またぜ~~んぶビスを元通りに付け直して終了。






150421-09.jpg

こんな感じで美しく丸くなりました。
漆喰が塗られるのが楽しみ。

棟梁の反応も楽しみ。そろそろ見てくれたかなっ♪
いや、オットがしたんですけどw





ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると嬉しいです。

断熱材~無垢の床板貼り - 2015.04.14 Tue


150414-01.jpg

真っ白チューリップ、清楚~
春ですね^^雨ばかりであまり春を感じられてないですが…





∞ ∞ ∞





建物の躯体ができあがると、
家の内部に断熱材の工事が入りました。(2015年1月下旬)



150414-02.jpg


150414-03.jpg

断熱材は吹き付け発泡タイプのアイシネン。

スプレーするとモコモコモコ~~っと約100倍に膨らみます。
すき間なくいきわたって高気密高断熱が保たれるので、これからの住み心地に期待。

天井も壁も、どこ見てもモコモコ。
壁部分ははみ出した部分がスパッとカットされてました。
この上から石膏ボードが貼られます。



∞ ∞ ∞



続いて床板貼りの工事。
床はこだわった部分なので、楽しみにしていました。


私たちがお願いする工務店さんが建てるおうちで
ほとんどの方が無垢の床材として使われていたのがパイン(松)。
それを濃い目のオイルで塗装している場合が多かったのですが、あまり好みではなく…

私は床材は栗もしくはオークがいいなぁと思っていて、
オットに言うと「俺はオークがいい。」と。
確かに栗はオークより木目が荒々しいので、広い面積に敷いたら和っぽくなるかな?と思って
工務店さんに、オークの床にしたいのですが…と伝えました。

価格が上がるけど大丈夫ですか~とのこと。うん、わかってる
結局1階も2階もオークにしたため、40万ほどUPしました…
でももっと上がることを覚悟していたし、もしそうなら1階だけオークにしようと思っていたので
全部オークにできるなら…と、私たちには納得の値段でした^^

床材によって相当値段が変わるんですね…ちなみに栗はもっと高いです。たぶん


塗装については、色を塗りました~という雰囲気を極力出したくないので
クリア塗装でお願いしました。



150414-04.jpg

床板が納品されたと聞いた時からわくわく。
はるばるロシアから来たオークです。大量ーー!!

これをたっぷり3日かけてクリア塗装していただきました。
写真を送っていただいたときはすっごく色が濃く見えたので、大丈夫!?と思いましたが…






150414-05.jpg

実際に棟梁が床板貼りをしてくださってるのを見て(日曜なのにスミマセン…><)
想像通りの色でとても嬉しかったです^^

長さがまちまちの板をランダムに配置していく乱貼りという貼り方でお願いしました。
短い板もたくさんあったし、手間がかかっただろうなぁ…






150414-06.jpg

ナチュラルで色もイメージぴったり!

今まで落ち着いたこげ茶に塗装されたパインの床を多く見ているせいか
現場監督さんはこれを「ワイルドな床」と表現していましたが、
私は「素材感たっぷりの床」と表現することにします

とても気に入っています。^^





ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると嬉しいです。

上棟~屋根ができるまで - 2015.04.09 Thu


150409-01.jpg

やっぱり満開の桜は思わず足を止めて見入ってしまいますね

今年はゆっくりお花見できないまま、あっという間に桜が散ってしまいました。
週末のたびに雨なのが悲しい…



∞ ∞ ∞



解体工事が終わり、地鎮祭が終わると
いよいよ実際に家が建ち始めます。

この時点までにかなり長い間、何十回も打ち合わせを重ねて
外壁のこと、内装のこと、お金のこと…etc色々なことが決定。
最初はそういうのも細か~く記録しようと思っていたのだけど
もう時間も経ってしまったし、サラリと割愛しようと思います(笑)

家づくり関連のことをすべてファイルにまとめていってて、
それを改めて見返してると、恐ろしい額の買い物だなぁと思ったり。。。
最初に考えてた予算よりオーバーしてますし。

こだわろうとすると、当たり前だけど金額が上がるわけなんですが
う~んでもここは大切だし、仕方ない。とかそんなことの繰り返しで(笑)
やっぱ金銭感覚がおかしくなるんです

住宅ローン…がんばらなきゃ
高い買い物だからこそ、愛着のあるおうちにしないとですね~。






150409-02.jpg

地鎮祭から約1か月後、昨年の年末あたりに基礎工事が開始され
こんな感じで家の形にコンクリートがっ!
(納屋の2階から撮影。納屋便利ー!)

…けど思ったよりめっちゃ狭いこんなちっちゃかったっけ!?
っていうのが正直な感想。

思わず現場監督さんに確認すると、
「えぇ、えぇ。基礎見たらみなさんそうおっしゃいます。」と余裕の返事…
基礎の段階ではすごくちっちゃく見えるので大丈夫とのこと。

半信半疑でしばらく過ごしました(笑)






そして今年の年明け早々に上棟工事が行われました。


150409-03.jpg


150409-04.jpg


150409-05.jpg


150409-06.jpg

今の家から遠く、毎日現場を見られるわけじゃないので
基礎しか見てなかった状態からいきなりこんなんなってて「キャー!!」みたいな。

家の形になってる!!!とものすっごくテンションが上がりました。
今まで図面や脳内でしかイメージできなかったものが形になるって、すご~く感動します

で、現場監督さんの言う通り、基礎で見てたほどちっちゃくなかった…よかった(笑)






150409-07.jpg

正式な上棟式はしないことにしてたのですが、
せっかくだからと、急きょお清めの儀式をしましょう!ということになり。

棟梁と一緒に家の四方をお清めしました。
このときが棟梁と初顔合わせ。無口だけどやさし~^^
怖い人を想像してたので、ちょっと安心しました(笑)






150409-08.jpg

その一週間後、こんな風に屋根の下地ができて…






150409-09.jpg

さらに一週間後には瓦の工事が!
瓦が乗ると、一気に家って感じが増しますね~

瓦はさんざん悩んだ部分の一つ。
S瓦がいいなぁとは思っていたので、色も形も、何回かの変更を経た末に
外壁(漆喰)との相性がよさそうな丸栄陶業 エスパニカのマットブラウンを採用しました。

最初はムラのある色合いにしようとしてたけど、
結果これにしてよかったなぁと思っています。






150409-10.jpg

さらに、建物全体に防水シート、タイベックシルバーが貼られました。
アルミのシートで、タイベックのスタンダードなタイプより遮熱性が高いとのことですが、
どうなんでしょう…住んでみてわかるものなんでしょうか

ちなみにここは玄関です^^
玄関ドアは、どんなに探しても既製品で気に入るものがなく…
思い切って大阪のお店まで行ってオーダーしました

すでに完成して届けてもらってるのだけど、最後の方に取り付ける予定で
まだ梱包を解いてなくて私たちも見ていないんです!
(無垢の木のドアなので湿気でゆがんだりするのを少しでも防ぐため)
思い通りの仕上がりかどうか、早く見たいよ~~~><

そんなわけで、戸締りができないので簡易的に板を打ち付けてふさいでます(笑)
現在、出入りは勝手口からしてます。


まだ足場が外れていないですし、外観の全体図は
家が完成に近づいたら載せようと思います~





ブログランキングに参加しています。
まだ始めたばかりですが、クリックで応援していただけると嬉しいです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mike(ミケ)

Author:mike(ミケ)
居心地のいいおうちを目指して、2013年秋にオットとの家づくりがスタート。たくさん悩んで楽しんで、2015年8月、自然に囲まれたのどかな田舎に念願のマイホームが完成しました。
でも自分たちの目指す暮らしにはまだまだ長い道のり。庭造りやインテリア、DIYなど…少しずつ、時間をかけてさらに愛着の湧く家を作り上げていきたいです。
家づくりのキロクとともに、趣味のことや日々のささやかな出来事もあわせて綴っていけたらと思っています。


かぶ(2013.7.20生 ♂)
この子もときどき登場します♪

banner01.jpg
もう一つのblog
趣味の多肉のことを書いてます。



ブログランキングに参加しています。
1日1回、クリックで応援していただけると更新の励みになり嬉しいです。


*メールをくださる方はこちらへ*

 

最新記事・コメント

カテゴリ

家づくり (33)
契約までのこと (3)
解体・地鎮祭 (1)
建築中 (5)
web内覧会(入居前) (12)
DIY (7)
インテリア (5)
ハンドメイド (13)
おでかけ (6)
日常 (5)

アーカイブ

検索フォーム

shopping


Amazon

ranking





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。